よくある転売のまちがい話。

こんにちわ!かずです(*´ω`*)

今日はよくある転売の話をしたいと思います。

 

これから年末に向けてお金に足や羽が生えて、どんどん

飛び立っていく時期にもなりますし、来年度こそは稼ぎたい!

仕事(社畜)なんて辞めて、自分の力で稼ぎたいと思っているなら

今始めるのにいいタイミングでは無いでしょうか??

今から転売を初めても大丈夫??飽和してない??

よくビジネスを始める上で、先発組や後発組という言葉を耳にします。

私にしてはどうでもいい言葉なのですが、多くの人がこの言葉の魔力に取りつかれます。

 

それは先発組は美味しい思いをして、後発組は飽和した市場で何も残らない!

というイメージが先行しているからでしょうか??でも実際にそんな事はありませんよね。

 

例えば、アフィリエイトが日本で本格的にスタートしては2000年の始めです。

今だと始める人は後発組と呼ばれるでしょう。

 

しかし私の友人は、『アフィリエイトはもう稼げない。アフィリは死んだ。』

と言われた後から始めました。というか、去年ですので2016年の話です。

 

それで、この1年でいくら稼いだと思いますか??

A8ネット、インフォトップ、アマゾン、楽天アフィリのすべての報酬を合わせて

約400万円稼いでいます。トップアフィリエイターは年間で億を稼ぐ人はざらに

居ますし、中堅アフィリエイターでも月に100万は稼いでるでしょう。

 

それに比べ、私の友人は月に30万程度なのでアフィリエイターとしてはひよっこです(笑)

しかし、サラリーマンの平均年収を稼いでいますよね。ちなみに私の友人は副業でやっています。

以前、聞いた時はボチボチしている、一日い3時間程度かな。と言ってましたが、

先月に『こんなに稼げるなら、もっとやるわ』と言ってましたね(笑)

 

あとは、メルカリですか。フリマアプリと呼ばれてますが、中古の売買サイトでは、

ヤフオクには勝てない!ヤフオク最強説がありました。楽天も楽天フリマを出してましたが、

鳴かず飛ばず。小さなフリマサイトや個人売買サイトはありましたが、微妙な感じ。

 

しかし、メルカリは今では不動の地位を確立しましたよね。

誕生から約4年だったと思います。転売ヤーもヤフオクやアマゾンのほかにも

メルカリを攻めてる人も多いですよね。

 

話がだいぶそれてしまいました(´・ω・`)

結局、先発組や後発組というのは、ただの『言い訳』でしかありません。

うまくいかなかった時の言い訳や、その事から逃げる事の材料でしかないのです。

 

もし、その考えが頭の片隅に少しでもあるならビジネスをやるのは

辞めた方がいいと思います。申し訳ありませんが、才能はありません。

 

ここまで読んだあなたには、そんな考えがありませんか?

もしくはその考えを消し去りましたか???

 

ではここからはアドバイス的なことをしていきましょう。

ビジネスの基本的な考え方、でも誰も知らない。

ビジネスの基本は安く仕入れて、高く売る。事だと思ってる方が多いです。

しかし、少し違うかなと思います。あなたはビジネスをする上で何が大事だと

思いますか??

  1. 安く仕入れて、高く売る。
  2. オリジナル商品を作って、独占販売する。
  3. 砂漠にオアシスの法則にしたがう。

実際には、すべて大事な事なのです(笑)すみません・・・

その中でも必要な事は、砂漠にオアシスの法則は大事ですよね。

 

よくある話ですが、日本で水を売ると500ミリペットで約100円です。

まったく同じ水を砂漠で売ったら、1000円かもしれません。10000円かも

しれません。それはなぜでしょうか?

 

本当に必要だからです。そこでは、ダイヤより価値があるのは水になるのです。

生死に関わりますからねw

 

そうなると私がこの話をしている意図が見えてきましたか??

ビジネスに置いて大切な視点はお客様が欲しいものを提供する事です。

そうなると、先発組だろうが後発組だろうかはまったく関係ありませんよね。

 

転売でもそうなのです。中国で安く仕入れて日本で高く売ろう。

・・・。それは誰が買うの??って話です。日本人はそれを本当に欲してるの?

 

それを考えずに仕入れてる時点で負け組です。なぜ、このような流れで動くのか・・・

セミナーや教材でそう教えられたり、そう書かれていたからです。

それじゃ、売れませんよね。

 

じゃあ、どのような商品を仕入れたらいいのかイメージ出来ましたか??

本当に必要なものは、お客様が求める物を提供してあげる事です。

 

そうなれば、飽和とか、ツールとか時代とかは一切関係ありません。

いつでもどこでもそのスキルだけで稼ぐことが出来ます。

転売に必要な考えをマスターする事が成功への近道

今言ったように、お客様視点でものを考える事がビジネスでは大事です。

多くの方は、自分が売りたいものを売ったり、利益が出るものを売ります。

 

それはお客様にとってはまったく見当はずれな問題です。

多くの方がそうするので、結局は競合し価格競争になるのです。

 

そんな事をしていては、安定して稼げる事はありませんよね。

本当に稼ぐ人は、お客様が本当に必要としているものを売っています。

しかも、誰にもばれずコツコツと稼いでいます。

 

あなたも、目先の技術やツールなどにとらわれずに、

一度真剣にビジネスを考え、お客様の求めるものを考えてみて下さい。

それが、マーケティングと呼ばれる手法です。

 

マーケティングを身に着けると、世界中どこにいても稼ぐ事が出来ます。

あなたのスキルのひとつとして持っておくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る